A・ロッド 恋人キャメロンの前で第1号!

[ 2011年3月8日 06:00 ]

<ヤンキース・ナショナルズ>5回に今季オープン戦第1号を放ったA・ロドリゲス

オープン戦 ヤンキース8―10ナショナルズ

(3月7日 タンパ)
 ヤンキースの主砲ロドリゲスがオープン戦1号アーチを放った。観客席最前列で恋人の女優キャメロン・ディアスが見守る中、中越えに豪快な一発。

 15年前のハードな練習メニューを復活させたという35歳は「パワーも柔軟性も増していると思う。この時期の数字は関係ないが気分はいいね」と話した。出場5試合すべてで長打を放っており打率は・462。今年もグラウンド内外で目が離せない。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月8日のニュース