イチロー アスレチックス戦へ入念に調整

[ 2011年3月8日 06:00 ]

フリー打撃で柵越えを狙うイチロー

 マリナーズ・イチローはジャイアンツとのオープン戦に出場せず、約2時間の全体練習で7日(日本時間8日)アスレチックス戦に備えた。

 フリー打撃の後も屋内ケージに移り、左右合計70スイングのティー打撃で入念にフォームチェック。練習後の30メートルダッシュでも体のバランス調整のため、あえてベースの回り方とは逆に左半身からの始動を繰り返した。オープン戦は「練習以上ではあるけども、シーズンには遠く及ばない」というスタンスだが、万全の状態が近づきつつある。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年3月8日のニュース