宇良の“ウラ技”にネット興奮!人気業師の2勝目をファン絶賛「面白い」「いつも楽しませてくれる」

[ 2022年1月14日 19:25 ]

大相撲初場所6日目 ( 2022年1月14日    両国国技館 )

<大相撲初場所6日目>宇良(右)は相手の攻撃をうまくかわした後、霧馬山の背後に回り込む(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 大相撲初場所6日目、人気業師の東前頭2枚目宇良(29=木瀬)が“トリッキーな技”を繰り出し2勝目。ネット上では「宇良関がウラに回って2勝目」「今日は宇良もスゴイ相撲。これは技能賞ものでは」「こういう取り組みがあるから、宇良が好きなんだよね~」と盛り上がりを見せた。

 宇良は霧馬山との一番、土俵際に追い込まれそうになると素早い動きで相手の背後に回り、1度持ち上げた勢いのまま送り出して2勝目。NHKの大相撲公式ツイッターではこの一番を「宇良がウラに回って…」との“見出し”で紹介。

 ネット上では「宇良関がウラに回って、ダジャレが上手い」「まさに宇良のウラ技や」「また何という勝ち方をしてるんだ(笑) 本当に宇良の相撲は面白いよね」「宇良君がウラ技で2勝目」などと大盛り上がり。「今日も宇良のトリッキーな相撲で盛り上がった」「今日の宇良くんの相撲も盛り上がったー!すごいー!」「とっさの吊り上げすごかったです」「宇良はいつも楽しませてくれるね~」と絶賛された。

 なかには「決まり手は“羽交い締め”かな(笑)」「決まり手は“手ブラ吊り出し”でしょ」などという声も。宇良の繰り出す多彩な技に注目するファンが続出していた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2022年1月14日のニュース