×

河本力、杉原大河が300ヤード超え連発!“新ローグ”のボールスピードを絶賛

[ 2022年1月14日 05:30 ]

新製品発表会に出席した河本力(左)と杉原大河
Photo By スポニチ

 キャロウェイゴルフはこのほど、都内で2022年新製品発表会を行い、同社と新たに総合用具契約を結んだ河本力(りき、21=日体大4年)と杉原大河(たいが、22=東北福祉大)が出席した。

 新製品の「ROGUE(ローグ)STドライバーシリーズ」はボールスピードの向上を目指し、従来シリーズからあらゆるテクノロジーをチューニングして誕生した1W。発表会ではアマ時代から飛距離に定評のある河本と杉原による試打が行われた。

 はじめに試打した杉原はボールスピード78・9m/sを叩き出すなど、300ヤード超えのショットを披露。VTRで紹介されたザンダー・シャウフェレの78・7m/sと同レベルの記録に「打感が柔らかい感覚があるけど初速が出る。ボールスピードが上がれば飛距離に直結するので大事になる」とその性能にうなずいた。

 続いて試打をした河本は最高で84.7m/sを記録し、異次元のボールスピードで会場を沸かせる。飛距離も340ヤードをマークするなど300ヤード超えを連発し、「ヘッドのおかげですね(笑)。すごく(ボールスピードが)速くて自分でもビックリしてます」と興奮した様子だった。

 改めてクラブの感想を聞かれた2人は「フェースも安心して構えられますし、非常にいいドライバーだと思います」(杉原)、「初速も上がって方向性もいい。早く実戦で使いたい」(河本)と絶賛。プロ本格参戦1年目となる2人にとって心強い相棒となりそうだ。

 商品は3月下旬発売予定。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月14日のニュース