全米オープンテニス今日開幕 大坂、錦織の熱戦を見逃すな!

[ 2021年8月30日 12:00 ]

3度目の全米制覇を狙う大坂なおみ
Photo By 提供写真

 テニスの全米オープンはきょう30日、ニューヨークで開幕する。女子シングルスで世界ランキング3位の大坂なおみ(23=日清食品)が2年連続3度目の優勝を狙う。男子シングルスでは右肩痛で前哨戦を欠場した錦織圭(31=日清食品)が2年ぶりに出場する。大会はWOWOWで独占生中継され、初日は無料放送となる。

 女子シングルスで連覇を狙う大坂にとって復活を懸けた舞台となる。5月の全仏オープンの1回戦勝利後に記者会見に応じず、18年全米オープン以降うつに悩まされていることを告白。復帰戦となった東京五輪、続く全米前哨戦のウエスタン・アンド・サザン・オープンはともに3回戦で敗退した。サーブに安定感を欠いてミスから自滅しただけに、得意のハードコートで自身のプレーを貫けるかがカギを握る。

 精神面の不安は取り除かれつつある。ウエスタン・アンド・サザン・オープンでは初戦に向けた会見でメディアとの関係を問われて涙したが、2回戦は「たとえ負けたとしても勝者だと感じていたと思う。世界ではさまざまなことが起きていて、朝起きるだけで勝利」と究極のポジティブ思考で白星を手にした。3回戦敗退後も「多くのことを学んだ。全米オープンまでに修正したい」と悲観しておらず、前向きな精神状態を保っている。

 男子シングルスには錦織が2年ぶりに出場する。昨年は新型コロナウイルスに感染して準備期間が足りず出場を回避した。今月上旬の大会中に右肩痛を発症。前哨戦を欠場したが、14年に準優勝に輝いた相性の良い大会に照準を合わせている。

 世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は今年の全豪、全仏、ウィンブルドンを優勝。同一年に全4大大会を制する「年間グランドスラム」を達成すれば、男子では69年のロッド・レーバー(オーストラリア)以来52年ぶり3人目の快挙となる。

 WOWOWでは30日から9月13日まで大会を独占生中継。初日は無料放送される。スマホやタブレットでいつでも視聴できる「WOWOWオンデマンド」では放送同時配信を行うほか、放送以外の複数コートの試合もライブ配信。現在、無料トライアルを実施しているので、ぜひこの機会に登録してほしい。

 また、会員登録不要でテニスを徹底的に楽しめるテニスファンサイト「WOWOWテニスワールド」は今回も充実の内容を搭載。試合前の練習や試合後の会見をリアルタイムで視聴できるほか、一部試合の模様もライブ配信する予定。サイト上に設けられたチャットを通じて全国のファンや選手、WOWOW解説者とも交流ができる。オンラインイベント「テニワのオンライン楽屋」では、解説者や実況が放送直後に余韻を語り合ったり、ファンと試合を一緒に観戦したり充実の内容。

 いよいよ始まる全米オープン。今シーズン最後のグランドスラムをWOWOWで存分に楽しんでみては。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年8月30日のニュース