×

佐藤 4回転ルッツ転倒後安全策で今季初戦V フィギュア関東サマートロフィー

[ 2021年8月30日 05:30 ]

佐藤駿
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの関東サマートロフィー最終日は29日、山梨・小瀬スポーツ公園アイスアリーナで行われ、男子は19年ジュニアGPファイナル王者で今季初戦の佐藤駿(17=フジ・コーポレーション)が、合計233・91点で制した。

 この日のフリーは冒頭の4回転ルッツで転倒。次に4回転フリップを跳ぶ予定だったが、安全策で3回転ループにした。その後は4回転トーループとトリプルアクセルを2本ずつ成功。「初戦にしては、そこまで悪くない演技。次の試合は(ルッツとフリップの)両方降りられるようにしたい」と前を向いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月30日のニュース