車いすラグビー 東京パラ組み合わせ抽選、日本は前回金の豪州と同じA組

[ 2021年4月29日 05:30 ]

 東京パラリンピックで日本が金メダルを狙う車いすラグビーの組み合わせ抽選が28日、英シェフィールドで行われ、第3シードの日本は第1シードのオーストラリアと同じA組に入った。

 出場8カ国を2組に分ける抽選は、日本と第4シード英国を除く6チームを対象に実施。A組にオーストラリアとフランス、デンマーク、B組に第2シードの米国とカナダ、ニュージーランドが入った。開催国の日本はいずれかの組を選ぶ権利があり、オンラインで参加したケビン・オアー監督がA組を選択した。日本は前回16年リオデジャネイロ大会で優勝したオーストラリアに準決勝で敗れたが、18年世界選手権決勝では1点差で雪辱し、初優勝を決めている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月29日のニュース