元トレイルブレイザーズのクリフ・ロビンソン氏が死去 53歳 93年にシックスマン賞

[ 2020年8月30日 06:46 ]

53歳で亡くなった元トレイルブレイザーズのクリフ・ロビンソン氏(AP)
Photo By AP

 NBA元トレイルブレイザーズのフォワードで、1993年にシックスマン賞を受賞していたクリフ・ロビンソン氏が29日に53歳で死去。死因は明らかにされていないが、AP通信によれば2年半前に心臓発作を起こし、2018年にはあごの腫瘍を摘出。昨年3月にもがんの手術を受けており、前週からは意識がなかったとされている

 同氏はコネティカット大から1989年のドラフトの2巡目(全体36番目)に指名されてNBA入り。1990年と92年にはファイナルに出場し、94年の球宴にも選出された。

 サンズ、ピストンズ、ウォリアーズ、ネッツを含めて計5チームで1380試合に出場し、平均14・2得点、4・6リバウンドという成績を残して2004年シーズンを最後に現役を引退。8季在籍したトレイルブレイザーズで残した461試合連続出場は現在もなおチーム記録となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月30日のニュース