パラリンピックチケット第2次抽選、15日未明から受け付け

[ 2020年1月8日 05:30 ]

 20年東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、パラリンピックチケットの2次抽選販売の詳細を発表した。対象は開閉会式と全競技・種目のチケット。申し込みの上限枚数は第1、第2希望ともに18枚で当選枚数も最大で18。15日未明から29日午前11時59分まで受け付ける。

 抽選結果は2月18日に通知し購入手続きは3月2日まで。組織委は既に売り切って今回販売しないチケットも出る見通しと説明していたが、調整の結果、全ての競技・種目を扱う形となった。全体では1次抽選の約60万枚より多く売る方針。抽選は五輪、パラともこれで終了する。残りは春から東京都内に設ける販売所や専用サイトで扱う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月8日のニュース