米ポートランド大・渡辺飛勇 インスタで“転校”決断を公表

[ 2020年1月8日 05:30 ]

 バスケットボール男子で昨年にW杯日本代表候補に入った米ポートランド大の渡辺飛勇が6日、自らのインスタグラムで、転校するための選手リストに名前を載せることを決めたと公表した。

 「家族や信頼できる人たちと何度も話し合った結果」としている。6日現在、フォワードの渡辺は全米大学体育協会(NCAA)1部のポートランド大で今季13試合に出場し、1試合平均で2・8得点、2・2リバウンドを記録。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月8日のニュース