男子・東山 初の4強入り決めた!3連覇狙う女子・金蘭会はストレート勝ち

[ 2020年1月8日 05:30 ]

ガッツポーズを決める東山・高橋(左)
Photo By スポニチ

 バレーボール全日本高校選手権第3日は7日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで準々決勝までが行われ、男子は6年ぶり12回目の出場となった東山(京都)が東福岡を2―0で下し、初の4強入りを決めた。

 女子は大会3連覇を狙う金蘭会(大阪)が熊本信愛女学院に2―0のストレート勝ち。8日から10日までは試合がなく、11日に準決勝、12日に決勝が行われる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月8日のニュース