御嶽海&遠藤 黒星発進から一転2日目から3連勝

[ 2019年9月12日 05:30 ]

大相撲 秋場所4日目 ( 2019年9月11日    両国国技館 )

朝乃山(右)を寄り切りで破る遠藤(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 御嶽海と遠藤はともに2日目から3連勝とした。8場所ぶり小結の遠藤は土俵際で上体をのけ反らせてしのぎ、朝乃山を寄り切った。鮮やかな逆転に「勝てたから良かった」と振り返った。

 16場所連続三役を維持している御嶽海は碧山の引きにもしっかりついていって押し出し。日増しに相撲内容が良くなっているが「まだしっくりきていない。もっと踏み込みたい。(立ち合いで)自分から攻めていない」と満足していなかった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月12日のニュース