賞金女王レース1位・申ジエ、連覇に意欲「準備はできている」

[ 2019年9月12日 05:30 ]

女子ゴルフ 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 ( 2019年9月12日    兵庫県三木市 チェリーヒルズGC=6425ヤード、パー72 )

 昨年大会を制した申ジエは「メジャー大会はいいショットが打てていると優勝できる。その部分で準備はできている」と連覇への意欲を燃やした。

 現在、2位の渋野に2000万円以上の差をつけて賞金女王レースの先頭を走っている。今大会はツアー最高額の賞金総額2億円。優勝すれば大きなリードとなる。米、韓で賞金女王に輝いた実力者は「コースでは賞金女王よりも勝負への集中力が上がる。その中で優勝できれば賞金もついてくるのかな」とまずは目の前の一戦に集中する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月12日のニュース