高安休場 不戦勝の白鵬 大関不在に「なんとも言えない」

[ 2019年7月17日 11:28 ]

横綱・白鵬
Photo By スポニチ

 大相撲の大関・高安(29=田子ノ浦部屋)が名古屋場所11日目の17日、休場した。この日対戦予定だった横綱・白鵬は、高安の休場を受け「いつも通りにと思っていました」と話した。

 今場所は右膝を痛めている貴景勝が初日から休場し、栃ノ心が古傷の右膝、場所前に痛めた左肩の影響で6日目から途中休場、豪栄道は右肩の負傷が悪化して8日目から途中休場しており、これで4大関全てが休場となったことに「なんとも言えないね」と言葉少なかった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月17日のニュース