40歳安美錦 幕下転落へ…3日目から休場も「劇的に良くなるわけではない」

[ 2019年7月16日 05:30 ]

大相撲名古屋場所9日目 ( 2019年7月16日    ドルフィンズアリーナ )

名古屋場所2日目に負傷し、3日目から休場している安美錦(左)
Photo By スポニチ

 関取最年長40歳の十両・安美錦が次の秋場所で幕下への転落が確実となった。

 右膝を痛めて3日目から休場(今場所未勝利)。10日目の取組に入っておらず、十両残留に必要な6勝に届かない。この日は名古屋市内の伊勢ケ浜部屋ですり足など軽く体を動かし「劇的に良くなるわけではない。一生懸命やって、一生懸命考えている。それ以上は何も言えない」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月16日のニュース