PR:

稀勢の里、御嶽海に土!連勝5で止まる 白鵬、鶴竜は6連勝で並走

<秋場所6日目>千代大龍(右)に押し出しで敗れる稀勢の里(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 大相撲秋場所6日目は14日、東京・両国国技館で行われ、進退を懸ける横綱・稀勢の里は、千代大龍に押し出しで敗れ、初黒星を喫した。千代大龍は3個目の金星。

 白鵬は土俵際、正代の右下手投げに倒れ込んだが物言いがつき、軍配差し違えで勝利した。鶴竜も玉鷲を突き出しで降し6連勝とした。

 大関獲りを狙う御嶽海は豪栄道に寄り切りで敗れ連勝は5でストップした。豪栄道は5勝目を挙げた。

 前日、御嶽海に黒星をつけられ2敗となったカド番大関・栃ノ心は勢を突き落としで降し4勝目。高安は魁聖を寄り切りで破り6連勝。

 勝ちっ放しは白鵬、鶴竜、高安に平幕北勝富士を加えた4人となった。

[ 2018年9月14日 18:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月24日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画