豊昇龍 負けなし3連勝 叔父・朝青龍と同じ21勝2敗

[ 2018年9月14日 14:27 ]

大相撲秋場所6日目 ( 2018年9月14日    両国国技館 )

<秋場所6日目>佐々木山を小手投げで下す豊昇龍(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 元横綱・朝青龍のおいで、東幕下56枚目の豊昇龍(19=立浪部屋)が負けなしの3連勝を飾った。佐々木山に左を差され、押し込まれて体勢を崩したが、そこから豪快な小手投げで裏返して逆転した。

 「押していきたかったけど、相手が強かったです。勝ったからよかった」

 序の口デビューから出場23回で21勝2敗の成績は、くしくも偉大な叔父と同じペース。同期の元横綱・大鵬の孫、納谷はこの日敗れて1勝2敗となり、ライバルにも出世争いで差を付けるチャンスだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年9月14日のニュース