日産新車“ナオミ”誕生?“Serena”はあるので…執行役員ノリノリ

[ 2018年9月14日 05:30 ]

大坂なおみ 日産ブランドアンバサダーに ( 2018年9月13日 )

<大坂なおみ日産ブランドアンバサダー就任会見>司会進行役の福原顕志氏(左)と笑顔で話す大坂なおみ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 最高200キロ超の高速サーブを持つ大坂は運転でもかっ飛ばす。帰国会見後は、日産とのブランドアンバサダー契約会見に出席。ミニテニスも披露した。日産には電気自動車(EV)のリーフとともにGT―Rをおねだり。その魅力を聞かれると「ハヤイ、シロイ」と走り屋な一面ものぞかせた。父フランソワさんがミニバンの「クエスト」を運転していたこともあり、「父が乗っていたので、子供の頃の思い出でもある」と日産車に愛着があったという。

 偶然にも同社には大坂が憧れるセリーナ・ウィリアムズと同じ名の「Serena(セレナ)」という車がある。会見に出席した星野執行役員は「セレナがあるので今度はナオミという車を作りますかね」と大坂の名を冠した新車プランまでぶち上げた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年9月14日のニュース