桐生 今季ベスト10秒15で2位 陸上DLストックホルム大会

[ 2018年6月10日 23:17 ]

陸上DL第6戦 男子100メートルの1レース目で10秒25をマークした桐生(中央)
Photo By 共同

 陸上のダイヤモンドリーグ第6戦ストックホルム大会が10日行われ、男子100メートルに出場した桐生祥秀(22=日本生命)はシーズンベストとなる10秒15(追い風2メートル)で2位だった。

 出場メンバー8人中、9秒台の記録を持っているのは桐生を含めて2人というレース。4レーンの桐生は好スタートを切ったものの、最後に伸びを欠いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2018年6月10日のニュース