大岩戸が断髪式 ボクシング村田エール「明るい未来待ってる」

[ 2018年6月10日 05:30 ]

大相撲夏場所前に現役を引退した元幕内大岩戸(右)の断髪式で、はさみを入れる師匠の八角親方
Photo By 共同

 大相撲の元幕内・大岩戸(八角部屋)の断髪式が9日、東京・両国国技館で行われた。WBA世界ミドル級王者・村田諒太ら約230人にはさみを入れてもらい、「気持ちが軽くなった」と晴れやかな表情。今後は貴金属などを回収する仕事に就くが、「とにかく一生懸命やろうと思います」と話した。2年前から親交のある村田は「ここまで努力されてケガにも負けなかった人。明るい未来が待っていると思います」とエールを送った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2018年6月10日のニュース