「これから5連覇、6連覇を」青学大・原監督、V4報告会で常勝宣言

[ 2018年1月16日 14:52 ]

青学大箱根駅伝優勝報告会で、4つの金メダルを首からかけてあいさつする田村
Photo By スポニチ

 箱根駅伝で4連覇を達成した青学大が東京都渋谷区の青山キャンパスで行われた報告会に出席した。原晋監督は約1000人のファンを前に「出雲、全日本負けたので青山大丈夫という言葉ももらったが、最終決戦の箱根で4連覇できた。これから5連覇、6連覇していきたい」と力強く宣言した。

 3区を走った田村和希(4年)は「12月の壮行会のときに金メダル4つぶら下げると公約したが、しっかりと持ってこれました!」と喜びを語り、8区区間賞の下田裕太(4年)は「沿道から多くの名前を呼んでもらった。知名度を上げてくれたし、力を与えてくれた箱根駅伝だった。幸せな21キロだった」と振り返った。チームの新主将は森田歩希(3年)に決定。V5へ向けてフレッシュグリーンの軍団は加速度を増していく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年1月16日のニュース