大坂なおみ 3年連続で初戦突破 2回戦はベスニナと対戦

[ 2018年1月16日 16:41 ]

全豪オープンテニス第2日 オーストラリア・メルボルンパーク ( 2018年1月16日    オーストラリア・メルボルンパーク )

3年連続で初戦を突破した大坂なおみ(AP)
Photo By AP

 テニスの四大大会第1戦、全豪オープン第2日がメルボルンで行われ、女子シングルス1回戦では世界ランキング72位の大坂なおみ(日清食品)が同250位のクリスティナ・クコバ(27=スロバキア)を2−0のストレートで下し、3年連続で初戦を突破した。

 第1セットは4−1から3セット連取されて追いつかれたが、5−5から2ゲーム連取して突き放した。第2セットは3−2からブレークして波に乗り、6−2でこのセットを奪って試合を決めた。

 2回戦では第16シードのエレーナ・ベスニナ(ロシア)と対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年1月16日のニュース