朝乃山満足 ひるまずに寄り切り連勝「前に出て良かった」

[ 2018年1月16日 05:30 ]

大相撲初場所2日目 ( 2018年1月15日    東京・両国国技館 )

 先場所負け越した朝乃山は、2連勝の好スタート。立ち合いから錦木を右で差し、ひるまずに寄り切った。「差しちゃったので休まず前へ攻めた。前に出て良かった」と満足げ。冬巡業を休んで迎えた今場所は、髪が伸びようやく大銀杏(いちょう)を結えるようになった。「不安だったけど、自信を持ってやろうと考えている」と話し「(大銀杏は)ちょんまげの時と同じ気持ち」と平常心を強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年1月16日のニュース