個人も団体も…太田、ロンドン五輪で“ダブル金”狙う

[ 2012年1月7日 06:00 ]

 フェンシング男子フルーレ日本代表が6日、都内で合宿を公開し、北京五輪銀メダルの太田雄貴(26=森永製菓)は「個人も団体も狙える。金メダルで実力を証明したい」とロンドン五輪でのダブル金メダルを誓った。

 昨年は左肋骨を骨折し、10月の世界選手権では団体戦5位、個人戦3回戦敗退と振るわなかったが、11月以降はフィジカルを再強化。体脂肪率は4%下がって8%まで絞れた。「ロンドンの夢も見るようになった。想像すると緊張する」と気持ちも高ぶってきた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年1月7日のニュース