ボージュの金メダル剥奪 ドーピング規定違反

[ 2012年1月7日 10:13 ]

 国際自転車連合(UCI)は6日、昨年3月の世界選手権の男子スプリントで優勝したグレゴリー・ボージュ(フランス)がドーピング規定に違反したため、金メダルを剥奪したと発表した。ボージュが出場したチームスプリントの優勝も取り上げられた。いずれの成績も2位以下が繰り上がる。(AP=共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年1月7日のニュース