野口兄弟 涙目で「本当に悔しい」

[ 2012年1月7日 18:03 ]

第91回全国高校ラグビー大会最終日 東海大仰星24-36東福岡

(1月7日 大阪・花園ラグビー場)
 主力として東海大仰星を引っ張った野口兄弟は「本当に悔しい」と涙目で口をそろえた。

 前半にゴールライン直前でトライを阻止するタックルを見せるなど奮闘した1年生FB野口竜は「来年、再来年は絶対に優勝したい」と雪辱を誓った。相手のFB藤田との差を痛感し「藤田選手のランプレーから学びたい」と前向きに話した。

 兄の3年生CTB野口大は周囲を生かすプレーで存在感を発揮。「次は東福岡を倒し、日本一になって」と弟に託した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年1月7日のニュース