大関獲りチャンス!鶴竜、淡々「あとはやるだけ」

[ 2012年1月7日 06:00 ]

 貴乃花親方から大関昇進の可能性が残されていることを明言されたモンゴル出身の鶴竜は「頑張ります。いい稽古ができたのであとはやるだけ」と淡々と意気込みを語った。

 前日までは時津風部屋に出向いて同じく出稽古に来ていた白鵬らと汗を流し、この日は所属の井筒部屋で最終調整。昇進争いのライバルだった稀勢の里、琴奨菊が先に大関に上がったが「そういうことは全然考えてない」とあくまでもマイペースで場所に挑むことを誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年1月7日のニュース