柴崎、攻略イメージ膨らむ 不可欠の縦パス「僕の出来次第」

[ 2018年6月24日 05:30 ]

W杯ロシア大会1次リーグH組   日本-セネガル ( 2018年6月24日    エカテリンブルク )

ウォーミングアップ柴崎(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 柴崎はコロンビア戦は巧みな縦パスでリズムをつくり、体を張った守備でも貢献。組織的なセネガルの守備を崩すためには効果的な縦パスが不可欠で「そこは僕の出来次第だと思う」と攻略イメージを膨らませた。

 スペインのラジオ局ラジオ・フットボールが、乾を獲得したベティスが柴崎にも興味を示していると報道。2連勝に貢献し、さらに自らの価値を高める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年6月24日のニュース