香川 W杯で輝くには「個人、チームとして物足りない」

[ 2013年6月5日 18:57 ]

日本代表会見

 香川(マンチェスター・ユナイテッド)は自身初のW杯出場に向けて気を引き締めた。主力として獲得したブラジル切符を喜びつつ「その舞台でどう輝くか(という面で)は個人、チームとして物足りない。レベルアップしないと」と語った。

 2010年南アフリカ大会はサポートメンバーだった。出場権を獲得した09年のアジア最終予選、ウズベキスタン戦もスタンド観戦で「あの時の自分は本当に自信がなくて、ただ代表にいる感じだった」という。今のチームを支える自覚が、さらなる成長への思いにつながっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年6月5日のニュース