日本代表、10月に敵地でセルビア戦 9月はガーナなどと

[ 2013年6月5日 17:12 ]

 日本サッカー協会は5日、日本代表が9、10月に行う国際親善試合の日程を発表した。9月のキリン・チャレンジカップでは6日にグアテマラ(大阪・長居陸上競技場)、10日にガーナ(日産スタジアム)と対戦し、10月には欧州遠征し11日にセルビア、15日にベラルーシと顔を合わせる。

 5月の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでは、ガーナ以外の3チームが日本より下位にいる。ザッケローニ監督は「強いチームとばかり当たると、結果重視の戦い方になってしまう。成長するためには、自分たちに何ができるかに目を向けないといけない時もある」と話した。

 11月の国際試合日の相手や場所について、原強化担当技術委員長は「まだ決まっていないが(国内より)海外でやる可能性の方が高い」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年6月5日のニュース