もっと成長、もっとレベルアップを…長谷部、香川らW杯へ決意

[ 2013年6月5日 12:01 ]

W杯出場を決めたオーストラリア戦から一夜明け、記者会見する長谷部誠主将(中央)ら

 ▼ザッケローニ監督の話 W杯出場を決められてうれしく思う。ここにいるメンバーだけでなく、これまで戦ってくれたたくさんの選手に感謝したい。サッカーは選手が主人公なので、彼らがいなければ成り立たない。

 ▼長谷部誠の話 ほっとしている。素直にうれしい。ただ世界で勝つためにはもっともっと成長しなければいけない。W杯に向けて成長度を上げていきたい。

 ▼本田圭佑の話 応援してくれたファンの皆さん、あることないこと書いてくれたメディア、そしてスポンサーに感謝したい。

 ▼香川真司の話 主力としてこの予選を戦って、W杯を決めたという喜びは素直にある。ただもっとレベルアップしないとブラジルでは厳しい。そういう危機感を常に持ちながら、来年のW杯まで自分を磨いてもっと強くなって、夢の舞台で活躍できるように頑張りたい。

 ▼岡崎慎司の話 いろんな人のおかげでW杯に出場できたことはうれしいが、FWとしてはゴールが欲しかった。これから1年、ゴールにこだわってやっていきたい。

 ▼川島永嗣の話 うれしさという面では変わらないが、日本の皆さんと喜びを共有できたのは素晴らしかった。

 ▼長友佑都の話 岡田ジャパンのときは心の底から喜べた自分がいたが(今回は)うれしい気持ちよりもこれから厳しい戦いが始まると、危機感の方が強かった。

 ▼今野泰幸の話 このチームは本当にいいチームだと思うし、無限の可能性を持っている。世界で勝つチームになれると信じている。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年6月5日のニュース