清武 本田のPK“アシスト”!ザック監督も「好きなタイプ」

[ 2013年6月5日 07:35 ]

W杯出場を決め、清武とハイタッチする今野

W杯アジア最終予選B組 日本1―1オーストラリア

(6月4日 埼玉)
 FW清武は、途中出場でPK獲得の起点となった。FW岡崎に代わって後半42分にピッチへ。45分に右CKのキッカーを務めショートCKを選択すると、このボールを受けた本田がハンドを誘発した。

 「圭佑君がボールを欲しがっていたから出した。(W杯出場が)決まって良かった」。短い時間で効果的なプレーを見せた23歳に、ザッケローニ監督は「自分の好きなタイプの選手」と評価が高いことを明かした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年6月5日のニュース