韓国メディアは自国憂慮 ザックジャパンへの関心は低く…

[ 2013年6月5日 10:21 ]

 韓国主要メディアは5日、日本がサッカーの2014年ワールドカップ(W杯)出場を決めたことを、ごく短く伝えた。

 韓国代表チームが日本時間の同日未明、レバノン戦で引き分け、得失点差でアジア最終予選A組首位になったが、残る2試合の結果にW杯出場の可否がかかる状況。自国代表を心配し、アジア最大のライバルがいち早く勝ち進んだことに関心を向ける余裕はないようだ。

 韓国主要紙はいずれも、日本が終了直前に本田圭佑選手のPKで追い付き、開催国ブラジルを除いて最初に出場を決めた事実だけを短く伝えた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年6月5日のニュース