前田 持ち味発揮できず不発も「いい経験ができた」

[ 2013年6月5日 07:40 ]

<日本・オーストラリア>前半、クロスを入れる前田

W杯アジア最終予選B組 日本1―1オーストラリア

(6月4日 埼玉)
 FW前田は先発の座はつかんだが、不発に終わった。

 13試合で2得点と不振に苦しんでいた磐田でのリーグ戦同様に持ち味を発揮できず、後半34分に栗原と途中交代。本田がPKを得た瞬間は「決めてくれると信じていた」とピッチの外で祈り続けた。自身はゴールを決められなかったが「いい経験ができたので、この経験を無駄にしないようにしたい。頑張って(W杯メンバーに)選ばれたい」と前を向いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年6月5日のニュース