9月から休みなし!ザック監督“強制休養”へ 

[ 2011年2月1日 06:00 ]

 日本代表のザッケローニ監督が強制的に休養をとることになった。原博実技術委員長は「9月に契約してから、休みなしにやってくれている。休むとすれば今、無理やり休ませます」と話し、今週中にザッケローニ監督がイタリアに帰国することを明言した。

 また、同委員長は「海外に新しく行った選手の情報は海外の方が手に入る」と説明し、欧州滞在中はFW岡崎(シュツットガルト)、DF槙野(ケルン)ら今冬移籍した選手の情報収集をザッケローニ監督自らが行うことも示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年2月1日のニュース