長友 インテル移籍!公式HPで発表

[ 2011年2月1日 03:37 ]

 チェゼーナの日本代表DF長友佑都(24)のインテル・ミラノへの移籍が31日、電撃的に決まった。冬の移籍期間最終日だったこの日に交渉が成立し、インテルが公式サイトで発表した。長友はアジア杯での活躍で評価が上がっており、公式HPでも「アジアのチャンピオン インテルにようこそ」とトップで紹介している。また、インテルからチェゼーナにイタリア代表DFサントンがレンタル移籍する。

 インテルは元鹿島のレオナルド監督が率いており、セリエAは5連覇中。長友は世界一のサイドバックに向け、世界屈指の強豪チームで腕を磨く。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年2月1日のニュース