【鳥谷越・本社予想の稼ぎどころ】29日中山12R 久々も好仕上がりのロジティナが適条件で3勝目

[ 2019年9月29日 08:00 ]

 ラグビーW杯で世界ランキング2位のアイルランドを破った日本代表の奮闘には感動した。なかなか番狂わせは起こらない競技と言われるだけに、ホームの利を考慮しても絶大な価値がある1勝だと思う。スポーツ新聞社の社員としても、大会が盛り上がるのは凄くうれしいこと。ラグビーに負けないよう、今日のスプリンターズSから始まる秋のG1シリーズ全的中を目指して記者も頑張りたい。

 そのスプリンターズSはタワーオブロンドンに自信の◎で勝負。当欄では、G1の後に行われる中山12Rを取り上げたい。狙いは◎ロジティナ。現級に昇級してから11着→5着→競走除外とリズムに乗れない印象だったが、福島の前走では中団から長くいい脚を使って2着。走破時計も速く、現級脱出にメドを立てるパフォーマンスだった。その後にひと息入れたが、最終追い切りではビシッと追われて強烈な伸びを披露。一段と良化した印象があり、今回の舞台となる中山ダート9Fも過去【0200】と連対率100%。3勝目を飾る好機到来とみた。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年9月29日のニュース