展開を読む【サフラン賞=スローペース】

[ 2019年9月29日 05:30 ]

 ラブオナヴィータ、ビッククインバイオのどちらが行ってもこの頭数なら息の入る展開。マジックキャッスルが好位を追走し、中団イズジョーノキセキ、マルターズディオサ、ギルデッドミラーまで馬群は圧縮。直線は瞬発力勝負に。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年9月29日のニュース