【江戸川大賞】稲田 連続優出!2つ目タイトルへ虎視たんたん「得意な水面」

[ 2019年9月29日 05:30 ]

戸田周年に続くG1連覇に挑戦する稲田
Photo By スポニチ

 16日の戸田周年でG1初制覇を飾った稲田が連続優出に成功した。1号艇で臨んだ準優10R。1Mは石渡の差しを許したが、三角と原田秀の追い上げは封じて2着。G1連覇への挑戦権は確保した。「出来過ぎ」と語ったが、2つ目のタイトルに向けて虎視たんたん。「最近はリズムがいい。江戸川は相性がいいし、得意な水面だと思っている。あわよくば…」。艇界屈指のスタート巧者は静かに爪を研いでいた。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2019年9月29日のニュース