【エ女王杯】(2)フロンテアクイーン 重賞V今度こそ

[ 2018年11月11日 05:30 ]

 金曜輸送で京都入りしたフロンテアクイーン。土曜朝は装鞍所で運動してからダートコースを軽く1周。その後、パドックでスクーリングを済ませて準備万端だ。「カイバを食べ過ぎるくらい元気いっぱい。京都は2年ぶり(16年秋華賞)だが、前回よりも馬がどっしりしている。精神的にも大人になった」と椎本助手。重賞で2着5回のシルバーコレクター。「何とか1着が欲しい」と願いを込めた。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2018年11月11日のニュース