【エ女王杯】(1)ハッピーユニバンス 内枠で波乱演出

[ 2018年11月11日 05:30 ]

 ハッピーユニバンスは開門直後の坂路をゆったり駆け上がった(4F70秒1)。大橋助手は「落ち着きがあって変わらずいい状態」と仕上がりに太鼓判。最内枠からのスタートになったが「ゆったり構えても厳しいので流れに乗っていきたい。馬が行く気になってくれたら」と力を込めた。前走(丹頂S3着)は早めに先頭に立つ積極策で好走。松若を背に思い切った競馬で波乱を演出するか。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2018年11月11日のニュース