沖縄発の14歳美少女・當真あみ リクルートCMで女優デビュー

[ 2021年7月21日 18:00 ]

リクルートの新CMで女優デビューを果たす當真あみ
Photo By 提供写真

 沖縄出身の14歳の美少女當真あみ(14)が、24日から放送開始するリクルートの新CMで女優デビューを果たす。

 昨年10月に沖縄でスカウトされ、女優の玉城ティナ(23)らが活躍する事務所「Dine and indy」に所属。演技の仕事は今回が初めてで、カメラの前で緊張しながらも堂々と大役を全うした。

 仕事が決まった当時を「最初は状況が飲み込めなかったです。楽しみで、撮影はどんな感じだろう、初めての仕事だ、気合いを入れなきゃ!と思いました」と回想。撮影はドローンを使用して行われたといい「ドローンを見たことすら初めてだったので、ドローンが飛んでいるのを見て、一人でテンション上がってました」と14歳らしいあどけなさものぞかせた。

 CMでは、団地のベランダで悩みながら空を見上げる少女を演じた。「やりたいことを見つける前の自分、もっと楽しいことをしたいと考えていた時の自分を思い出し演じました」と撮影を振り返った。今後も様々な作品で活躍することが期待される。「この子なら任せられると思ってもらえる女優になりたいです」と夢を膨らませた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月21日のニュース