磯山さやか「ダイエット」の文字使わないワケ ファンから言われた…

[ 2019年10月31日 12:54 ]

磯山さやか
Photo By スポニチ

 タレントの磯山さやか(36)が29日放送の関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」(火曜後8・00)に出演。ダイエットにまつわる自身のエピソードを語った。

 「余の辞書に○○の文字はない」をテーマにトークをする中、自身が挙げた○○は「ダイエット」。デビュー当時、グラビアの仕事で大忙しだったころ、周囲から「やせろ、やせろ」と言われ続けていたものの、なかなかやせることができないでいたという。

 そんな中、ダイエット企画の番組に出演。「1か月間、死ぬほど頑張って、ヘロヘロになって成功した」というが、ファンには不評で、「何でやせたの?早く(体重を)戻して」との声が寄せられたと明かした。

 「そうか、私はやせてるキャラじゃないんだ。ぽっちゃりなんだって思った」と磯山。また、グラビアという仕事柄「一応毎日、全身全裸を見て、ちょっとココたるんだな、とか常に気にしているので、“きょうからダイエット”というのもない」とし、「『ダイエット』という文字を出すとファンも怒るから、言わない」とプロらしく語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月31日のニュース