松岡茉優 紀子さまから高評価に感激「胸を張れます」

[ 2019年10月3日 05:30 ]

「蜜蜂と遠雷」の試写会で、秋篠宮皇嗣妃紀子さまを出迎える(右から)森崎ウィン、松岡茉優、石川慶監督
Photo By スポニチ

 直木賞と本屋大賞をダブル受賞した小説を映画化した「蜜蜂と遠雷」(監督石川慶、4日公開)の試写会が2日、都内で行われ、皇嗣秋篠宮妃紀子さまが観賞された。

 出演の松岡茉優(24)森崎ウィン(29)鈴鹿央士(19)石川監督が出迎え一緒に観賞。上映後、松岡は「ピアノコンクールの演奏シーンについて、会場にいるような臨場感でしたとおっしゃっていただき、音楽映画として胸を張れます」と感激の面持ち。事務所の先輩の多部未華子(30)が結婚を発表したが、「祝福の気持ちでいっぱい。素敵で優しく、穏やかな家庭を築かれることを祈っています」と祝った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月3日のニュース