稲垣吾郎が16年連続で「怖い話」ナビゲーター 1年ぶりにフジ出演

[ 2019年9月2日 05:30 ]

約1年ぶりにフジテレビの番組に出演する稲垣吾郎
Photo By 提供写真

 俳優の稲垣吾郎(45)が、フジテレビの特別番組「ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル」(10月12日、後9・00)に出演する。実際にあった心霊体験を、俳優がドラマとして再現する人気シリーズ。稲垣は2004年の放送から「ほん怖」クラブリーダーという肩書で番組のナビゲーターを務めており、今年で16年連続の登場。同局の番組に出演するのは昨年の同番組以来、約1年ぶりとなる。

 稲垣は「20周年を迎えられたことは、なにより番組をご覧くださった皆さんのおかげです。そして皆さんが寄せてくださった膨大な数にのぼる“実際に体験された怖い話”のおかげです」とコメント。「これからも皆さんから“珠玉の怖い話”をお待ちしております」と呼びかけている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月2日のニュース