加藤浩次 番組出演ヘアメークアップアーティスト逮捕に「容疑をかけられたことが残念」

[ 2019年9月2日 09:25 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が26日、MCを務める日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。同番組にも出演していたヘアメークアップアーティスト「JunJun」こと李惇源容疑者(33)がコカインを所持していたとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことに言及した。

 逮捕容疑は7月13日午後5時すぎ、渋谷区恵比寿西2丁目で、タクシーの中でコカイン0・173グラムを所持した疑い。警視庁の調べに対し「身に覚えがない。一切関係ない」と容疑を否認している。

 加藤は「JunJunさんはコーナーを持ってくれたり、たまにロケで協力してくれたりしていたんですけど、こういった逮捕という形になってしまって、こういった容疑をかけられたことが残念ですよね」とコメント。「まだ実際、本人は容疑を否認している」と前置きしたうえで「どういったことで、タクシーの中で見つかって、車内カメラによって逮捕という形になった。JunJunさんに関しては、しっかり正直に言って、状況を説明してもらいたい」と続けた。

 さらに「我々も今後、逮捕がどうなってくるのがしっかり見届けなければいけないと思ってます」とした。

 李容疑者は日焼けした体に長髪という見た目から“モデルより目立つ裏方”というキャラクターをウリにして、同番組の他、同局の「有吉反省会」にも出演。自身のSNSではヘアメークを手がけた有名人との2ショットのほか、変顔や上半身裸の写真など奇抜な投稿をしており、フォロワーは約40万人にものぼる。先週24日には、都内で海外有名ファッションブランドのイベントに出席し、メークアップショーを披露するなど人気を集めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月2日のニュース