フジ 10月期も宮迫レギュラー番組継続、MC復帰は「何も決まっておりません」

[ 2019年9月2日 12:06 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 フジテレビは2日、10月改編について発表し、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)がレギュラーを務めるバラエティー「世界の何だコレ!?ミステリー」(水曜後7・00)について、継続していくとした。

 ただ、宮迫のMC復帰などに関して、編成局サイドは「何も決まっておりません」とし、出演についても「慎重に検討していきたい」と思います」と述べた。

 10月改編では吉本興業所属タレントがレギュラー出演する新番組が新たに複数スタートする。麒麟の川島明が2番組のほか、博多華丸・大吉、千鳥が新番組でMCを務める。

 これについて、「改めて“身体検査”などをしたのか?」の質問に対して、編成局幹部は「会社として吉本興業さんにはコンプライアンスをしっかりしてもらうよう申し入れており、それを受けてのキャスティング」と回答。「安心しています」と付け加えた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月2日のニュース