マツコ「5時夢」でN国・立花氏に言及せず 立花氏はMX生突撃「今日はやめる」

[ 2019年9月2日 18:01 ]

タレントのマツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(46)が2日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。抗議活動を繰り広げているNHKから国民を守る党(N国)代表の立花孝志参院議員(52)について言及する場面はなかった。立花氏はこの日配信した動画で「抗議活動ですが、今日はちょっとやめたい」と報告した。

 マツコは7月29日の放送で、同党について「この人たちがこれだけの目的のために国政に出られたら、それで税金を払われたら、受信料もそうだけど、そっちの方が迷惑だし、一体これから何をしてくれるか判断しないと。今のままじゃ、ただ気持ち悪い人たちだから」「(票数が伸びた理由?)さぁ。冷やかしじゃない?もちろん受信料を払うことに対して疑問を持っている、真剣にそう思っている人もいるだろうけど、何か、ふざけて入れている人も相当数いるんだろうなぁとは思う」「ちょっと宗教的な感じもあると思うんだよね。NHKぶっ壊す教みたいな」などと発言。

 これに対し、立花氏は8月12日、同番組を生放送中のTOKYO MXに“突撃”。立花氏が抗議活動を繰り広げていることに対し、高須クリニックの高須克弥院長(74)がマツコへの「営業妨害」と非難。24日午後に高須氏と立花氏がニコニコ生放送で討論するなど騒動になっている。

 立花氏は3週連続で同局を突撃していたが、この日配信したYouTube動画で「抗議活動ですが、今日はちょっとやめたい」と報告。「抗議活動の今後について意見交換をしたい」と述べ、放送と同時間に参議院会館で意見交換会を実施すると発表した。動画では「僕はマツコさんが9月に番組をやめると思っている。やめないなら10月7日から抗議活動を再開しようと思っているので、9月の(月曜)5日間は待ちたい。そのへんも意見交換したい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月2日のニュース