AKB48研究生 岡田梨奈、小林蘭が正規メンバー昇格「やってきてよかった」「絶対に必要なメンバーに」

[ 2019年7月27日 19:05 ]

岡田梨奈
Photo By 提供写真

 AKB48研究生の岡田梨奈(20)と小林蘭(15)が27日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた劇場公演で、正規メンバーに昇格することが発表された。チームK公演のアンコールで、キャプテン込山榛香(20)が「本日7月27日付で、小林蘭と岡田梨奈を研究生から正規メンバーに昇格とします」と明かした。2人は8月17日、チームKが出演する全国ツアー(埼玉・ウェスタ川越)にも出演することが決まった。

 
 岡田、小林はともに昨年1月のAKB48グループドラフト会議で、チームKに指名されて加入したドラフト3期生で、これまではチーム付きの研究生として活動を続けてきた。現在のチームK公演でユニット曲のセンターを務めている小林は「先に同期の昇格があって悩んだ時期もあったけど、こうしてキャプテンから発表していただいて、やってきてよかったと思います」とコメント。岡田はこの日が20歳の誕生日で、「絶対に必要なメンバーになります」と意気込みを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年7月27日のニュース