山里亮太 妻・蒼井優は「結構ひねくれた方なのよ」“同志”にシンクロ「一緒にキレてる」

[ 2019年6月23日 11:43 ]

「南海キャンディーズ」山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が22日放送のテレビ東京「ひねくれ3」(土曜後10・30)に出演。同番組のオンエアを一緒に観ている際の、妻で女優の蒼井優(33)の反応を明かした。

 “芸能界をひねくれながら生き残ってきた”として、山里、「ハライチ」岩井勇気(32)、「三四郎」小宮浩信(35)の3人がMCを務める同番組。そんな中、山里が蒼井との結婚を電撃発表しただけに、2人から「やってくれたな」「俺たちは満たされちゃダメなのに」と手荒い祝福を浴びたが、それでも「結婚したら潤って、人への怒りとかなくなっちゃうと思ったけど、意外とちゃんとイライラしている」と、“ひねくれ度”には変化がないと説明した。

 番組開始当初は交際はスタートしていなかったが、4月に交際が始まると、番組内で親密さをにおわすコメントをしていたという山里。2人から「そもそも奥さんはこの番組を観てるの?」と質問されると、「観ているよ」と返答した。

 続けて「こんなこというのなんですけど、(蒼井は)結構ひねくれた方なので」とも。「会見のときに『感情の価値観が似てる』『怒るところが似てる』っていうのがあったけど、本当に怒るところとか全く一緒なの。“ひねくれ3”がみんなキレてる時、一緒にキレてるよ。『いや、そうなのよ』って」と蒼井のお茶目な様子を語り、2人を驚かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月23日のニュース